So-net無料ブログ作成

むくもく探検隊 [探検]

1部で大変好評の探検記事
勝手に「むくもく探検隊」を結成致しました
隊員は隊長 むくもく 、隊員 1番 むくもくむすめ通称「ひょこ1」
しかし、娘は 隊員になっていることは知らない・・・

この日曜日は 旧赤坂町の惣分と言うところにある「名勝 岩神」
ここには 揺るぎ岩という岩があるらしい 

お供は 相変わらず ひょこ1 足は ハンターカブ
最短距離である山越えコースをえらぶ
この道は 相当勾配があり さすがに2人乗りではきつい
しばらくして無事山越え

どこかに看板なり、標識があるはず ときょろきょろしながら山道を進む

ありました 石碑!
イメージ的には 車で近くまで上がれると思っていたのですが
そんなに甘くはありませんでした
もし、行かれる方は この石碑の所に車を置いて あがらないと 上の方で
車を置くところはありません

分岐の所から約500メートルで行き止まり
よく見ると 畑のあぜ道のような所に看板が ありました

何かの切れ端のようなステンレスの板にマジックで
「左 緩 遠  右 急 近」
2つのルートがあるみたいです

さすがに 右は すでに急勾配になっているので
左の道を行くことに

しかし、落ち葉が多く心の中で「ホントにこの道で大丈夫?」と思うくらい寂しい道


しばらく行くと とても ハンター君では 無理そうなので 徒歩に変更

隊員ひょこ1は 身軽にどんどん登っていく ちょっとまって!

うっそうとした 森を抜けると 少し開けたところに出た
ここが目的地か?

この建物の向こうにあるらしい

でかい岩が辺り一面 重なっている
しかし写真で見た岩が 見あたらない
少し、下の方に降りたところで発見

ありました 揺るぎ岩
上の岩を押してみる 確かに揺れる
しかし、その岩の向こう側は 崖になっているので
恐る恐るな感じ
しばらく 石群を調査して(なにを?)開けていた所に戻る

なんか、テーブルらしき物が 草原の中に見える
聞いた話によると 4月にお祭りがあり 結構にぎわうそうだ

岩神をあとにして 今度は宛もなく 山道を進む

地図も何もなく進むので 今どこにいるかもよくわからない
たまに出てくる 看板が頼り
ただ、方向感覚は ちゃんとしているので 帰る方向は 見失わない
このあと発見した物は 長い水路
山の中を1,2キロ綺麗な水が流れていました

次はどこに行こうかな


nice!(0)  コメント(5) 

nice! 0

コメント 5

和尚

>ただ、方向感覚は ちゃんとしているので 帰る方向は 見失わない

とても頼もしいお父さんですな。
私が道先案内人になったら、一族郎党路頭に迷います。笑。
by 和尚 (2006-12-26 00:36) 

EURO LIFE

いいことですね娘さんと出かけるのは、もうじきあっちに行ってといわれるのでしょうけれど・・・・、また今度お邪魔します、来年もよろしくです。
by EURO LIFE (2006-12-26 09:05) 

むくもく

和尚さん
近場だからです(笑)
この辺りだと 山を下りればどこか知ってる場所に出ます
無事降りられればの話ですが(爆)

EURO LIFEさん
意外と、うちのひょこ1とは 相性が良いです
と思ってるのは親だけかも知れませんね・・・
来年もよろしくお願いいたします
by むくもく (2006-12-26 09:18) 

EURO LIFE

そういえば聞き忘れました、年明けはいつからお店を開けられるのですか?むくもくさんとこの娘さんのようにいい子ではないうちの息子とまた時間があればお邪魔しようと思うのですが・・・なんだか先ほどのメール読み返してみると失礼なことかいてますね言葉が足りませんでした、悪気はないのですみません。
by EURO LIFE (2006-12-26 09:24) 

むくもく

年明けは 1/3から営業しています
よろしかったら お越しください
by むくもく (2006-12-26 10:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。